ヘアブラシで叩くのは絶対NG!!余計に薄毛になる?その理由や由来を調べてみた

投稿日:

エドワード船長
船長で〜す

ヘアブラシで叩くイメージを定着させたのはCM

育毛マッサージといえば、鏡の前でヘアブラシを持ち、トントントンと叩いて…というイメージがあるよな。

このイメージが付いたのは、カネボウの「薬用紫電改」という育毛剤のCM。

「つけてたたく」というキャッチコピーで、何回叩いたかわかる「シデンカウントブラシ」も一緒に販売していた。

ちなみに紫電改自体は現在も「薬用紫電改Z」という名前で売っているが、使用方法には「適量を頭皮につけ、指の腹でもみ込むようにマッサージし、頭皮に柔軟性と弾力性を与えて…」と書かれている。

ちょっと話は逸れたが、このように現代では「頭皮マッサージにヘアブラシは絶対NG」となっている。

その理由を調べてみたぞ!

頭皮をヘアブラシで叩くと薄毛が悪化する!?

そもそも医学的に根拠がない


昔はヘアブラシで頭を叩くと血行がよくなる、というのが通説で、なんとなく信じてしまうような理屈だが、これにはそもそも医学的に根拠はなかった。

やりすぎると血も出るし、頭皮が荒れる原因にもなるというのが今の常識だ!

ヘアブラシは頭皮にとって強すぎる


現在では、育毛剤を付けたあとのマッサージは「指の頭を使って」「ゆっくり」「頭皮を傷付けないように」するのが鉄則だ。

ヘアブラシで頭を叩くというのは、頭皮にとって刺激が強すぎる。

実際にやってみればわかるが、ヘアブラシの素材によっては頭皮に傷を付ける原因にもなるし…、髪の毛がひっかかって抜けてしまうこともあるよな。

見えない部分にも悪い影響があるぞ!

毛細血管はデリケート


頭皮の毛細血管はデリケートだから、ヘアブラシで叩くと壊れてしまう可能性がある!

毛細血管が壊れるというのは、つまり「頭皮に栄養を通す管が壊れる」ということだから…もうどうなるかはわかるな?そう、薄毛が悪化してしまうんだ…。

だから、指でマッサージするときやシャンプーするときも、ガサガサと乱暴にやらず、ゆっくりやさしく行うようにしよう。

正しい育毛マッサージとは?

使うのは「手」のみ!

育毛剤によって推奨される方法は異なるが、基本的には指の頭で優しく頭皮を指圧するのが正しいマッサージ方法だ。

5本の指をすべてつかって頭皮をまわしたり、気になるところを押すだけにとどめて、派手に触ったり叩いたりするのはやめておこう。

ちなみに、イクオスを購入すれば正しいマッサージ方法が書かれたヘアケアガイドをゲットできる。

YouTubeを検索しても、頭皮に悪いマッサージ方法が紹介されているし、信じられるのは育毛剤会社の公式ガイドだけだ…。

イクオスについて詳しくはこちら

イクオスについて詳しくはこちら

-育毛コラム
-,

Copyright© エドワード船長の本気育毛剤ランキング , 2020 All Rights Reserved.